13期新規会員募集のお知らせ

投稿日: コメントするカテゴリー: AnnounceNews

お世話になっております。JKSFF12期総務班の鈴木薫と申します。

 

まず、日韓経済協会(JKE)様をはじめとする多くの方々のご後援のもと、第12回日韓学生未来会議を無事終了できましたことをご報告させていただきます。

 

さて、12期の活動も来る17日の企画・総会を残すところとなり、いよいよ13期へ向けて新執行部のメンバーも決まりつつあります。それに伴ってJKSFFでは新規会員の募集を行っております。

 

入会希望の方は別ページ「入会希望の方へ」にて入会フォームを送信してください。

 

現在、お問い合わせその他のご連絡につきましてはinfo@jksff.orgにて管理させていただいておりますので、こちらまでお願いいたします。

 

更新が遅れ気味でしたこちらのwebサイトにつきましても13期以降も積極的に活動報告その他掲載させていただく予定でございます。どうぞ今後ともご支援ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

 

鈴木 薫

第26回日韓高校生交流キャンプ

投稿日: カテゴリー: News

日韓経済協会・韓日経済協会の主催する日韓高校生交流キャンプが今年も開かれ,第26回目を迎えました.

JKSFFからは2名がキャンプボランティアとして参加し,参加者のサポートを行いました.

今回の開催地は韓国ソウル・ハイソウルユースホステルで,日本側・韓国側からそれぞれ30名の高校生が参加しました.近年の日韓情勢の悪化にも関わらず,このように今年も無事,高校生交流キャンプが開催されたことをJKSFF一同大変嬉しく感じています.

キャンプでは例年通り高校生たちがビジネスプランを考えて発表を行い,今年は近年の冷え切った日韓情勢だからこそとも言える人と人との関わりを大事にした思いやり溢れる発表が目立ちました.

 

さて,JKSFF・KJSFFとしてはきたる8月18日から韓国・釜山にて第14回目となる日韓・韓日学生未来会議の開催を予定しております.今年も多くの方々のご支援を賜り順調に準備が進められております.8月末には未来会議の成果をお伝えする報告会も予定しております.詳細はまた後日HPにて掲載をいたします.

今後ともみなさまのご支援・ご声援をお願い申し上げます.

第14期JKSFF  総務班 鈴木

第14回 未来会議

投稿日: カテゴリー: 未来会議活動報告

更新が滞ってしまって申し訳ありませんでした、久しぶりの投稿をしたいと思います。

現在、今夏釜山で行われる予定の14回未来会議の準備をしております。
昨年は長崎で行なった未来会議。今年は釜山でビジネスプランを考えるというテーマの基、二十人弱という少人数で会議に参加する予定です。

建築、食文化、観光、言語、外国人労働者という5つのチームを編成し、それぞれがビジネスプランを考えるために今年はフィールドワークも行う予定です。

 

今後ともJKSFFおよび、未来会議をよろしくお願いします。

未来会議員 内藤 頌子

サイト表示の不具合についてのお詫び

投稿日: コメントするカテゴリー: News

いつもご覧いただきありがとうございます。

今月、11日から13日にかけて、サイト上のすべてのページが表示されない不具合が発生しておりました。
現在は復旧して以前と同じように閲覧していただくことができます。

ご不便・ご迷惑をおかけして申しわげございませんでした。

今後とも、ご支援・ご声援のほどよろしくお願い申し上げます。

 

第14期JKSFF 総務班 鈴木 薫

新年 あけましておめでとうございます

投稿日: カテゴリー: Newsその他

新年あけましておめでとうございます!
日韓学生未来会議14期が発足して3ヶ月が過ぎようとしています。
私は会長という役職に就き我々学生団体の活動意義について考える回数が増えました。
「何故、日韓交流を継続しているのか?」、「学生という立場でどのような影響を与えられるのか?」、、
正月、親戚との会話の中でも様々な意見があります。何が真実でどちらが正しいのか。

縁あって日韓交流学生団体の代表を務めておりますが、勉強すればするほど「断言」が出来なくなっています。

でも、それでいい。私はそう思います。過去から学ぶべきことは教訓であって、憎しみではありません。
我々の団体名にも「未来」という語が入っています。
迷いながらでも相手に関心を持ち続け、未来を見据えていくことが私たちのやるべき事ではないでしょうか?

2019年、より一層有意義な時間を皆様と共に過ごすことが出来るよう活動していきます!

14期会長 上山万尋

第14期 第二回 勉強会

投稿日: コメントするカテゴリー: News

日時:18年11月11日 9時30分〜12時30分
場所: 落合第二地域センター
人数: 7人
担当班:勉強会委員会
活動内容:勉強会

活動詳細:「近くて遠い日韓歴史問題”在日コリアンの今”」
担当者から:
今回は在日コリアンの歴史から現在のことまで全体を俯瞰する形で扱った。歴史のところでは在日コリアンの国籍や法的地位の変化などについて触れ、現在のところではヘイトスピーチの危険性とその対策の不完全さについて触れた。
私自身2年ぶりの勉強会であり、テーマも以前集中的に勉強したものだったので、気合を入れて準備に取り組んだ。
在日コリアンは私たちにとって身近な存在でありながら、彼らの置かれている厳しい現実についてなかなか知る機会がないのが現状である。
そういった意味でもこのテーマで勉強会をすることは有意義なことであると考える。

第14期 勉強会委員会 金子 卓生

今回は12期に会長を務められた金子さんと一緒に勉強会ができるということで、いつも以上に張り切って準備をさせていただきました。
大テーマは「在日コリアンの今」。私はその中でも朝鮮学校の歴史と現状に焦点を絞り、現状を理解することを目標に勉強会を行いました。朝鮮学校の無償化問題についても取り扱い、感情論に走らず無償化の上で何が弊害となっているのか、法令や政府見解を引用しつつ理解を深めることに努めました。
日韓交流を行っていく上で学ばずにはいられない問題、是非自分の考え方を持っておきたい問題がいくつかあります。日韓友好を軸に置きつつも、客観的な目線で事実を理解し、問題点を明らかにすること。それが、むしろ日韓友好への近道であると信じていますし、これからも、このような問題を理解する姿勢を尊重する場所作りを行っていけたらと考えています。

第14期 勉強会委員会 鈴木 薫