News

1月活動報告

 

1月は行く、2月は逃げる、3月は去る、という言葉のとおり、あっという間に2月になりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
10期会長の岡部です。

1月の活動報告をさせていただきます!

①鎌倉フィールドワーク
→新年第一回目の活動は、三元日が明けてすぐの1月4日に行われました。
鎌倉といえば関東の人気観光地であり、外国人の方も多く訪れるといいます。
昨年は、日本を訪れた韓国人の数が約270万人、韓国を訪れた日本人の数が約230万人と、6年ぶりに訪日韓国人数が訪韓日本人数を上回りました。
私たちJKSFFのパートナー団体であるKJSFFの中でも、2014年は日本に遊びにくるメンバーが多かったなと感じます。
寺院でのお参りや食べ歩きなど、和気藹々と鎌倉を散策しながら、KJSFFメンバーが日本に遊びに来た時には、鎌倉を案内してあげたくなりました♪
ふだんは座学での勉強会が中心であるJKSFFですが、たまにはこうして、日本の良さや伝統的な街並みを感じる1日も素敵だなと感じました。

長谷寺からの夕日をバッグに、韓国をはじめアジアで大ヒット中(!?)の「自撮り棒」を使って集合写真です!(笑)

②第4回韓国語勉強会
→今回は、「書く」に重点を置いた勉強会を行いました。
書くことによってハングルの構造や仕組みを理解することができ、又、簡単な自由作文も行いました。
1年生の時に韓国語を履修していたという大学2年生の会員も、真剣な表情ですね……!!!

③第2回SFF(未来会議)セクション
→この日は、未来会議のテーマについての話し合いが行われました。
これまで、「日韓国交正常化50周年(第9回)」「歴史教育(第6回)」など様々なテーマの下未来会議が開催されてきました。
社会的なテーマを未来志向で日韓の学生が共に議論し考えてゆく未来会議、10回のテーマに関してもたくさんのアイデアが出ましたので、それらをもとに、これから未来会議準備委員がテーマの詳細を決めていきます!

④JKSFFWest×びびんず合同勉強会
→主にJKSFFを卒業した社会人の方々で構成され東アジア社会を中心に勉強されている「びびんず」と、JKSFFの関西支部JKSFFWestとの合同勉強会が1泊2日で大阪にて行われ、JKSFFからも5名が参加しました。
在日コリアン1世の方々との交流や、コリアンタウン鶴橋の見学、お仕事でも日韓交流に携わっておられるJKSFFOGの方による「社会人の国際交流」をテーマとした講演会など、大変充実した2日間でした。
私が一番印象に残ったのはOGの方による講演会で、学生時代の日韓交流や団体活動の経験を、どのように社会に還元し自分の強みを生かしたら良いのか、ヒントをもらうことができました。

 

大学生は嬉しい春休みに突入しました!
10期前期も残り2カ月です。
今後も活発に活動していきたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします!!!