その他

MT合宿

投稿日:

はじめまして!!JKSFFで広報班長を務めている現在大学一年生の永井愛花です。

今回は2月6~8日のMT合宿との話をしたいと思います。
2月5日の夜に羽田空港に集合した私たちJKSFFメンバーは狭い機内で大きな揺れに耐えて仁川空港に到着。当然まだ明け方なので空港にこもるしかなく、約10時間ほど空港で過ごすことに。狭い機内とかたいベンチの上で寝たので体はすでにバキバキ。正直この時が一番家に帰りたかった。我が家の暖かいお風呂と布団が恋しくてたまりませんでした。でも、そのあと未来会議ぶりにKJSFFのメンバーに再会してすぐに元気になりました!
外に出れば初めて経験する-11℃の世界。顔と手が痛かった。この瞬間も暖かい我が家が頭に浮かびました。帰りたい…。

MT合宿での一番の不安は夜の”お楽しみの時間”。ほろよいとカシオレ止まりの私には恐怖の時間。韓国人に酒豪が多いことは知っていました。私は一年間浪人生だったので、現在は立派な20歳の新成人です。韓国年齢が22歳だということにショックを受けたことはここだけの話にしたいです。逃げ道はないのでみんなに混じって初めての焼酎とビールを飲みました。喉が焼けるような感じ…おいしくはなかったです。つまりまずかったです。大人になれるのはまだまだ先ですね。
観光では以前から気になっていた童話村にいきました。かわいい街並みでどこもインスタ映えするところばかり!インスタ女子におすすめです。ただ冬は寒さでそれどころではないので早いところ暖かいところに避難したほうが身のためです^^正直インスタ映えなんかどうでもいい!って思えるぐらい寒いので(笑)
ほかにも夜食で食べたチキンのおいしさなんかを語りたいのですが、終わりが見えないので自主規制します。初めての経験が多かったMT合宿最高に楽しかったです^^

私は広報班長であるとともに未来会議準備委員なので事前準備会議で長崎に向かうためにみんなより一足早く空港に向かったので、みんなとちゃんと別れの挨拶ができなかったことが心残りです。そして自分の韓国語をもっと磨いていきたいと改めて感じました。KJのメンバーの日本語の能力に負けないようにJKのメンバーも頑張りましょう!
ちなみにわたしはこの春休み中にあと2回韓国に行くつもりなので現地で実践練習してきます!
大学生の春休みって長くて最高ですよね(笑)

                                永井 愛花

コメントを残す