News

第14期 第二回 勉強会

日時:18年11月11日 9時30分〜12時30分
場所: 落合第二地域センター
人数: 7人
担当班:勉強会委員会
活動内容:勉強会

活動詳細:「近くて遠い日韓歴史問題”在日コリアンの今”」
担当者から:
今回は在日コリアンの歴史から現在のことまで全体を俯瞰する形で扱った。歴史のところでは在日コリアンの国籍や法的地位の変化などについて触れ、現在のところではヘイトスピーチの危険性とその対策の不完全さについて触れた。
私自身2年ぶりの勉強会であり、テーマも以前集中的に勉強したものだったので、気合を入れて準備に取り組んだ。
在日コリアンは私たちにとって身近な存在でありながら、彼らの置かれている厳しい現実についてなかなか知る機会がないのが現状である。
そういった意味でもこのテーマで勉強会をすることは有意義なことであると考える。

第14期 勉強会委員会 金子 卓生

今回は12期に会長を務められた金子さんと一緒に勉強会ができるということで、いつも以上に張り切って準備をさせていただきました。
大テーマは「在日コリアンの今」。私はその中でも朝鮮学校の歴史と現状に焦点を絞り、現状を理解することを目標に勉強会を行いました。朝鮮学校の無償化問題についても取り扱い、感情論に走らず無償化の上で何が弊害となっているのか、法令や政府見解を引用しつつ理解を深めることに努めました。
日韓交流を行っていく上で学ばずにはいられない問題、是非自分の考え方を持っておきたい問題がいくつかあります。日韓友好を軸に置きつつも、客観的な目線で事実を理解し、問題点を明らかにすること。それが、むしろ日韓友好への近道であると信じていますし、これからも、このような問題を理解する姿勢を尊重する場所作りを行っていけたらと考えています。

第14期 勉強会委員会 鈴木 薫

コメントを残す