News

新年のご挨拶

投稿日:

新年明けましておめでとうございます。

 少し前までは暖冬等と言われていましたが、ようやく気温も冬らしくなり、吐く息が白くなりました。JKSFFは2010年中、色々な方々のご協力や援助を頂き、第5回日韓学生未来会議を始め、外部団体との合同勉強会の開催などと幅広く活動をする事ができました。心より感謝申し上げます。

 日韓交流団体として振り返りますと昨年は、日韓併合から100年の節目となる年で、菅直人総理大臣の談話が発表されるなどしました。
 また文化面で言えばK-POPブームの流れを受け、少女時代やKARAが毎日のようにテレビに出演し、普段から『韓国』に触れる機会が多かったように感じます。

 さて2011年は、スペースシャトルの最終フライト、7月24日の地上デジタル放送移行、東海道新幹線からの300系引退、等と世間では『切り替え』が多く見られる1年です。
 日韓交流、国際交流に携わる一学生団体として、過去の経験を活かしながら、かつ今の我々だからこそできる自分たちらしい日韓交流を目指すべく、今まで以上に努力して参りますので、皆様の変わらぬご理解とご協力を頂きますようお願い申しあげます。

 2011年が皆様にとって笑顔の絶えない、飛躍の年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。