News

第18回日韓高校生交流キャンプ事前説明会!!

新年のご挨拶が遅れましたが、明けましておめでとうございます。
1月も中旬となりまだ寒い日々が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
JKSFF副会長を務めております、木藤です。

昨年お世話になった沢山の皆さま、どうもありがとうございました。
2011年10月に発足しました第7期JKSFFは、高校生の比率が今までになく大きく、高校生で執行部に入ったメンバーも多くいます。
至らぬ点もありますが皆で日々試行錯誤しながら、JKSFFは元気に活動しております。

本年2012年も、私達なりに学生の日韓交流を深めるべく精一杯努力してまいりますので、暖かく見守っていただければと思います。どうぞ宜しくお願い致します。
さて話変わって、私達JKSFFの母体である日韓高校生交流キャンプは、来る1月31日~2月4日開催で第18回を迎えます。
そこで先日1月7日(土)、9日(月)に大阪と東京で日本側参加者への事前説明会が行われました。
毎回キャンプには「キャンプボランティア」という名称で、「キャンプ経験者かつ、その経験を活かして高校生参加者にアドバイスを行うサポーター」をJKSFFとパートナー団体であるKJSFFから各3名、計6名参加させていただいております。

そのため、この度の事前説明会にも会長中川とボランティア1名(7日、大阪)、副会長の私木藤とボランティア2名(9日、東京)が参加いたしました。団体と今回参加するキャンプボランティアの紹介をし、またボランティア自身が経験談やアドバイスをお話しました。

私が参加しました東京での説明会では、初めは不安そうな面持ちだった高校生達も、自己紹介の後、日程や内容の説明を聞き、キャンプの雰囲気を感じるにつれて緊張がほぐれ、最後には笑顔で韓国語の発音練習をしていました。
説明会後には積極的に同じチームの参加者と連絡先の交換をしており、期待に胸を膨らませて帰宅の路につきました。

体力的にはきつい4泊5日間になるでしょうが、ボランティアも全力でサポート致しますので是非充実した素晴らしい日々を過ごしてほしいと思います!