News

第7回日韓学生未来会議が開催されました!

投稿日:

こんにちは!JKSFF第7期副会長の前村です!

残暑が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

8月の6日から10日に韓国・ソウルにて第7回未来会議が開催されました。この未来会議とは、2007年の第1回を皮切りに基本的に毎年1回、韓国にある我々のパートナー団体のKJSFFとともに開催している日韓の問題について未来志向で話し合うフォーラムです。今回も日韓経済協会をはじめ、韓日経済協会、韓国中小企業庁創業振興院に後援して頂いて開催させて頂きました。未来会議というのですから、会議はもちろん、宗廟見学や文化体験等を通して韓国の学生と交流を深めました。

今回はQOLを基にした造語であるQOS、Quality of Societyをテーマに、日本から14名、韓国から14名の学生が参加しました。

メインコンテンツの会議では、5つの分野(健康、生活環境、労働、人間関係、教育)の日韓に共通した社会問題に対し両国の学生の視点からその解決策を話し合いました。1つの問題でも両国で背景、見方、考え方が異なっており、その違いを理解した上で学生の視点での解決策を考えることができたのは両国の参加者にとって非常に貴重な経験になったのではないでしょうか。日韓関係の問題が取りざたされている昨今だからこそ、このような学生同士の、日韓交流の根を深くしていくような活動が私たちの未来にとって重要になってくると思いました。

以下が行程表です。

8月6日(1日目)  集合、開会セレモニー、アイスブレーキング、発表準備

8月7日(2日目)  発表、ディスカッション、フリートーク(自由なテーマでの話し合い)

8月8日(3日目)  発表、ディスカッション、漢江散策

8月9日(4日目)  宗廟見学、文化体験、エンディングセレモニー

8月10日(5日目)  閉会セレモニー、解散

現在、今回の未来会議の成果を報告書としてまとめている最中です。これをお世話になった各所に公開、また報告会を開催する予定です。今回も無事に開催、終了することができ、日ごろからご支援、ご指導をいただいている日韓経済協会のみなさま、当団体OB,OGのみなさま、また、当団体の会員の皆様に感謝を申し上げたいと思います。