News

第9期JKSFFが始動しました!

投稿日:

こんにちは!

日増しに秋の深まりを感じる季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

JKSFFでは10月1日より第9期を迎え、私秋山が2014年9月30日までJKSFF会長を務めさせていただくこととなりました。

第9期JKSFFでの活動はこのブログやFACEBOOKページでお伝えしていきたいと思います。

1年間、どうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、JKSFFでは第9期最初の活動として埼玉県日高市にあります「高麗神社」と小江戸・川越を散策するフィールドワークを行いました。

高麗神社とは、8世紀ごろ約1700人の高麗人とともに渡来し、開拓を行った「高麗王若光」を祭る韓国にゆかりの深い神社です。また、多くの政治家・歴史家・文学者の方がここへ参拝し出世していったことから「出世神社」とも呼ばれています。この日本と韓国のつながりの歴史を学びながら、第9期JKSFFと日韓交流のさらなる発展成功を祈願し、フィールドワーク参加者全員で絵馬を奉納しました。そして、参拝後には川越へ足をのばし、夕暮れ時の小江戸をお団子片手に散策しながら懐かしい日本の風景を感じて参りました。

今回は、高校3年生の新会員から北海道から活動に参加しに来てくれた会員まで様々な会員が集まり、半日のフィールドワークを通じ親睦を深めながら韓国の歴史、日本の文化を感じることができた大変有意義な機会となったことと思います。これからも第9期JKSFFでは、座学だけでなくフィールドワークや外部団体の方との交流会など様々なかたちで活動を行っていく予定です。

 

さて、2006年より活動しているJKSFFは10月1日で第9期を迎えることができました。

JKSFFの創設から今までたくさんの方にお世話になり、応援していただいていることにに改めて感謝いたしたします。

第9期JKSFFでは先日大阪で開催された第20回日韓高校生交流キャンプに参加されたばかりの新会員も多く在籍し、関東圏以外に住む会員も期を追うごとに増えてまいりました。

個性ある会員のそれぞれが日韓高校生交流キャンプの次の段階であるステップとして、第9期を通してさらに学生らしい活発な日韓交流ができるよう励んでいきたいと思っております。

そして、パートナー団体であるKJSFF・JKSFF Westとも積極的に交流を重ね、『私たち』という意識を大切に、日韓の未来に向かい一丸となって邁進してまいりますので、これからも変わらぬご支援・ご指導をよろしくおねがいします。