News

第9期への応援、ありがとうございました!

投稿日:

ご無沙汰しております!

朝晩が冷え込んで参りましたが、皆様におかれましてはお変わりないでしょうか、

第9期JKSFF会長、秋山です。

 

6月末の更新以降、Facebookページでお伝えした通り、

JKSFFの一大行事である「第9回日韓学生未来会議」を韓国 大田にて開催いたしました。

今回は日韓交流基金によるご支援をはじめ様々な方のご協力をいただき、無事成功させることができました。

詳しいご報告はぜひ、JKSFF Facebookページ( https://www.facebook.com/jksfffrom2006 )をご覧ください。

 

その他にも、第21回日韓高校生交流キャンプへのボランティア参加、定例の活動など活発に活動をしてまいりました。

こちらの媒体でお伝えすることがままならず、ご心配をおかけいたしました。

 

さて、昨年の10/1に会長に就任し今日でちょうど1年を迎えました。

今回は第9期最後の更新となります。

今期は日韓国交正常化50周年、JKSFF第10期目という節目に向けて団体として成長することのできた1年であったと感じております。

日韓高校生交流キャンプという同じきっかけを持つメンバーが集まる中で、

日韓という国境や高校生大学生という壁を越え、それぞれの持つ個性や知識、意欲などを互いに刺激しあい、日韓交流の楽しさと難しさを実感することができたのではないでしょうか。

たった1年の任期でしたが、学生の身でありながら日韓に関わる貴重な機会を与えていただいただき、

同じ目標を持った団体さんや応援してくださる方々との沢山の出会いを経て、

人としてこれからの社会に自分の経験を還元していく必要性を実感いたしました。

また、第9期に至るまでJKSFFを支えてきてくださった方、関心を寄せてくださる方の温かさも改めて感じることができました。

ここまで努力してきたメンバー、関わってきてくださったすべての方に厚く御礼申し上げます。

 

JKSFFは来期で第10期を迎えます。

日韓国交正常化50周年という節目の年にあたる10期はさらに充実した「充実の10期」となることでしょう。

日韓は冷え切った政治関係ではありながらも、若い世代による「草の根交流」はより暖かい隣人としての日韓関係を築いていくと信じています。

わたくしは今日をもって任期を終えますが、より頼もしいメンバーにバトンを託し、

今度は温かく支える側としてこれからの団体の成長を見守って参ります。

 

最後に改めて、第9期JKSFFに関心を寄せ応援していただいたことに心から感謝申し上げます。

1年間ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

第9期JKSFF会長 秋山裕佳